蒸気土壌消毒・熱水土壌消毒の株式会社丸文製作所

連続式蒸気消毒

丸文製作所ホーム /取り扱い商品 /連続式蒸気消毒

連続式蒸気消毒ユニットの
3つの特徴

  • 蒸気で加熱
    低圧高温蒸気による加熱のため、培養土を燃やしません。堆肥、腐葉土、泥炭土など有機質土壌を処理しても、炭や燃えカスが発生せず、埃が立ちにくい構造です。
  • 低燃費
    蒸気の高い熱効率を利用しているため、培養土の加熱が短時間でおこなわれます。また培養土が回転しながらドラムの中を通過しますので加熱ムラが生じにくくなっています。
  • 人件費削減
    連続運転が可能なため、培養土製造ラインへの導入がスムーズです。無人による自動運転も可能ですので、大幅な能率向上・コスト削減につながります。

人と土にやさしい
蒸気土壌消毒法

蒸気が保有する潜熱を土壌中に放出させて土壌温度を上昇させ、病害虫の駆除を行う技術が蒸気式土壌消毒です。

  • 毒性がなく、人畜・近隣作物への害がありません。
  • 土壌温度が常温に下がれば、すぐに定植・播種ができます。
  • 病原菌はもとより、ほとんどの害虫、雑草も駆除します。
  • 土壌温度を測定すれば消毒効果が測定できます。

土壌消毒イメージ

お問い合わせ・資料請求はお気軽にどうぞ

053-471-9197

お問い合わせ